真っ向勝負を避けた戦略

こんにちは。田口です。

-------------------------------
LINE@にも是非登録お願いします。

LINE@では、
・マンツーマンでのやりとり(他の方に投稿は公開されません)
・気楽にお得なTipsを限定配信しています。
https://line.me/R/ti/p/%40zne4067x

携帯からは
@kef1067d
で検索してください。
-------------------------------

昨日、

競争しないで勝とうよ

という話をしましたが、反響が結構ありました。

ありがとうございます。

 

これ、ビジネスでいうと、どういう事なのか、

昨日は投げかけて終わりだったので、

 

いかに真っ向勝負をしないで勝つのか、

具体的な戦略を3つほど、列記しておきます。

 

  1. 「市場の棲み分け」をすること。

    俗にいう、ニッチ戦略というやつです、
    つまり、ある市場のみに特化し、そこで
    局所的ナンバーワン、を目指す事で競争力を維持する事です。
    やるからにはナンバーワン、オンリーワンを狙わないと、失敗します。

  2. 差別化戦略

    ライバルの訴求とは別の点を訴求する事です。
    顧客の頭の中で棲み分けをするとも言えます。

  3. 「ゲームルール」を根本から変えてみる

    容易ではありませんが、成功した際には
    大勝利が見えてくる戦略です。
    昨日の家電業界なんかでは難しいですが、
    先行者になれば自らに都合の良いルールを作れるので
    高い利益率を享受できるでしょう。

 

あとは、競争が起こりやすい市場というのは、

みんなが参入してきやすい成長分野です。

 

つまり、レッドオーシャン(血の海)

 

参入した瞬間、競争による疲弊が見えているのです。

 

ですので、そもそもレッドオーシャンに飛び込むのではなく、

ブルーオーシャンを発見し、競争のない(起こりにくい)市場を切り拓く、

という視点も重要です。

Basic skill, Businessの関連記事
  • 副業を考える人の方向性の違い
  • オンラインの世界へ急加速する今、必要なスキルとは??
  • 出会いと別れと再会の季節
  • 経営者とサラリーマンの違い 10箇条
  • ちょっとでいいから、先の事を考えましょ
  • さあ3月です!!!!棚卸しに最適な1ヶ月にしましょう!
おすすめの記事
目標値の高さが基準を決める
Business
昨日は私のメンターの方と 動画撮影を敢行。 この動画は9月には公開できると思います。 さて、この対談で改めて感じたこと。 何事も 最初の目標...
仮説を立てていざ実験
Business
ロジカルシンキングについて、色々と書いていますが、 今回はロジカルシンキングに重要なスタンスの1つである、 仮説思考 について書きます。 そ...
誰でもリーダーになれる
Business
リーダーシップ と聞くと、 「持って生まれた才能」 「リーダーはリーダーとして生まれる」 と、 自分には無関係だと思う方が多いかもしれません...
Battle fieldを見極める
Business
ビジネスをしていく上で、 Battle Field = 戦場 の見極めは本当に大事です。 体力(資金)があれば別ですが、スタートアップの段階...