必ず第三の道がある!

こんにちは。田口です。

-------------------------------
LINE@にも是非登録お願いします。

LINE@では、
・マンツーマンでのやりとり(他の方に投稿は公開されません)
・気楽にお得なTipsを限定配信しています。
https://line.me/R/ti/p/%40zne4067x

携帯からは
@kef1067d
で検索してください。
-------------------------------

 

追い詰められた状況の時、人間の視野は狭くなります。

 

結果、

選択肢を無意識に狭くして考えてしまう。

 

冷静に考えれば

客観的に考えれば

 

目の前に見えている以外の方法を発見できる場合でも、

多くの方は一度頭の中に「枠」ができると

その枠を超えて何かを考えることは難しくなります。

 

そうした固定観念の罠に陥ることなく、

頭を柔軟にして、全く別の方法論を考える時に

キーフレーズとして覚えておいていただきたいのは、

 

「必ず第三の道がある」

というワード。

 

 

既存の枠から離れたアイディアを考える

ゼロベース思考とも言いますね。

 

第三の道を見出す有効な方法は、

常識や自分が暗黙においている前提を疑うことです。

 

あえて、今ある常識を疑ってみるんです。

結構難しいかもしれませんが、

 

新規事業を考える際なんかに役立つキーフレーズですね。

 

一応、ここで皆さんに問題を出しておきます。

 

「ある豆腐屋の売上を増やす画期的なアイディア」

 

第3の道(ゼロベース)思考で考えてみてください。

思いついた方は是非LINE@で返信ください。

  • 副業を考える人の方向性の違い
  • オンラインの世界へ急加速する今、必要なスキルとは??
  • 出会いと別れと再会の季節
  • 経営者とサラリーマンの違い 10箇条
  • ちょっとでいいから、先の事を考えましょ
  • さあ3月です!!!!棚卸しに最適な1ヶ月にしましょう!
おすすめの記事
鳥の眼、虫の眼、魚の眼
My Life
今日はキャンプを終えて、九十九里から太平洋を見ながら帰宅です。 海を見ていると 物事をいかに 俯瞰して見れているか、ということを考えさせられ...
「学歴社会」の勘違い
Mind Set
こんにちは。田口です。 ------------------------------- LINE@にも是非登録お願いします。 LINE@では...
安全の裏には恐怖がある
Mind Set
先日、起業家とサラリーマンのマインドの違いを書きました。 反響を結構いただき、有難うございます! その中で何件か、、 「2つの違いはよくわか...