さいさいねんねんひとおなじからず

こんにちは。田口です。

-------------------------------
LINE@にも是非登録お願いします。

LINE@では、
・マンツーマンでのやりとり(他の方に投稿は公開されません)
・気楽にお得なTipsを限定配信しています。
https://line.me/R/ti/p/%40zne4067x

携帯からは
@kef1067d
で検索してください。

Youtubeチャンネル:チャンネル登録

-------------------------------

合宿2日目。流石に参加者にも疲れの色が見えていますが、

「こんなに自分のことを考えたことがない」

と、沢山の気づきを得ているようです^^

かなーり頭を使ってもらいつつ、追い込んでいます。

 

私も同じく参加者のみんなと向き合って、本気でぶつかってます。

エネルギーを使う分、ここで成功の可否が決まります。

2日目、後半戦、気合いを入れます!!

 

さて、昨日から紹介している、

令和新時代の物販スタイルについて、ご覧いただきましたか?

 

詳しくはこちら

https://g-o-d-affiliatecenter.com/ad/13514/903342

 

国内転売をマスターしたい方は是非勉強しましょう^^

 

 

ところで、、、

一昨日にブログで挙げた漢文が、結構好評で・・・コメントを沢山いただきました。

 

ありがとうございます。

 

こちらも9年前にブログで上げたものですが、結構参考になるので転載しておきます^^

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
歳々年々 人不同
さいさいねんねんひとおなじからず

 

人の体は約6兆個程の細胞で出来ている。

この6兆個の細胞は5、6年で全て新しいものに入れ替わってしまう、と言われている。

つまり、「私」と呼んでいるこの個体としての私は、5年前の私とは全く違う私だ。
赤ん坊の時の自分と今の自分の姿は似ても似つかない。
人はしばしば、自分は変化せず、周囲だけが変わっていく様に感じる。
周囲の変化から影響を受け、やむを得ず自分が変わる事もある、と感じている。
でも、実際はそうではない。
刻々と自分は変化している。
私達は、何か欠点を指摘されても、どうしてもそれを認められない事がある。
今を変える事が難しいというより、「今までの自分」を否定する事ができないからだ。
それがどうにも苦しく、恥ずかしいので、今の自分を変えることができない。
過去の過ちを認められず、人を傷つけ続ける人もいる。人は「過去の自分」ととても強い心理的紐帯で結びつけられている。
いつまで経っても、歴史認識の相違による議論や対立は世界からなくならない。
けれどもその「歴史」の中の人々を形成していた「細胞」は、現在一個たりとも存在しないのだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
変化を感じ、受け入れ、順応する
当たり前のようで、出来ていないこの変化との向き合い方を、
改めて考えてはいかがでしょうか。
Business, Mind Setの関連記事
  • どこでも仕事できると言う事
  • とりあえず、1ヶ月○○やってみませんか?
  • インターネットの可能性を改めて感じた話
  • ビジネスで稼ぎたければ、ノウハウを追わず、〇〇すること。
  • 「2021年に勝ちたい」そんなあなたに送る、特別講義
  • 2021年で確実に「勝てる」ビジネスの作り方とは
おすすめの記事