しゃべるな、聴け!そう、目と耳と心で

こんにちは。田口です。

-------------------------------
LINE@にも是非登録お願いします。

LINE@では、
・マンツーマンでのやりとり(他の方に投稿は公開されません)
・気楽にお得なTipsを限定配信しています。
https://line.me/R/ti/p/%40zne4067x

携帯からは
@kef1067d
で検索してください。
-------------------------------

 

小学校の時に児童会で作った

合唱祭のスローガンを思い出しました。

 

「目と耳と心で聴こう」

 

きくって漢字は沢山ありますが、

 

聞く

ではなく

聴く

 

この漢字、目と耳と心が入っていますよね。

素晴らしい漢字です。

 

指導をしている人間がよく陥る罠が、

ひたすら自分の体験談を語って、

相手が聞いているだけの状態。

 

これでは

抱えている問題も明らかになりませんし、

その解決も測れません。

また、言いたいことが言えない相手は

鬱屈してしまいます。

 

これらを避けるために是非意識いただきたいのが、

コミュニケーションの多くの時間を

 

「聴くこと(傾聴)」

「訊くこと(質問)」

 

に使うことです。

 

傾聴とは、コーチングなんかでも鉄則で出てくるワードですが、

とにかく、相手の言うことを聴いてあげるということです。

そのバランスに絶対的な基準があるわけではないですが、

通常は7割程度を相手に話してもらう位が良いそうです。

これによって相手の受ける印象も、大きく変わります。

 

訊くこと(質問)も、同じくコーチングのテクニックです。

コーチングでは、相手に解を与えるのではなく、

あくまでヒントを与えて考えてもらい、

自分自身で解を得る手助けをすることを重視しています。

 

結構まどろっこしいことですよね・・・

逆に人間は先に解を与えた方が

すぐに忘れてしまいます。

でも、

自分で考えて導いた答えはよく覚えているものです。

 

とはいえ、有効な質問をして訊く事って、

かなり難しいし、テクニックが必要です。

 

だからこそしっかりマスターした時に

リターンが大きいです。

 

コーチングスキルというのも色々と横行していますが、

本気で体系的に身につけることをお勧めします。

 

Basic skill, Businessの関連記事
  • 1年間体を張ったら、究極の勝ち方が出来た模様
  • 小手先も大事。でも、俯瞰視点はもっと大事。
  • 2020202!!! これくらいでいいや、と思わないこと〜現状維持は衰退〜
  • 正月ボケからの通常運転へのお誘い・・・
  • 年男の決意_2020年を迎えて
  • 死ぬ気で頑張れば、変われるのか?
おすすめの記事
教えることが最高の学び
Business
相手と自分のスキルを上げる 一石二鳥なやり方は、 人に何かを教えるという アウトプット です。 教えると言う行為は 自分自身の予習や準備も大...
ふわふわと仕事する
My Life
本日も 娘の咳が止まらず保育園はお休み。 1日中自宅にて、娘といることに。 ある意味最高の時間ですよね。 (大変は大変ですが) さて、この1...
Good Dad's Weekend
My Life
こんにちは。田口です。 ------------------------------- LINE@にも是非登録お願いします。 LINE@では...
何を学ぶか、より誰に学ぶか
Mind Set
ビジネスでも何でもそうですが、 成功するために学びは必要です。 でも今の時代、学ぶのに ネットで検索したり書籍で調べれば 有益な情報に事欠か...