資料作成力 〜メッセージ編〜

こんにちは。田口です。

-------------------------------
LINE@にも是非登録お願いします。

LINE@では、
・マンツーマンでのやりとり(他の方に投稿は公開されません)
・気楽にお得なTipsを限定配信しています。
https://line.me/R/ti/p/%40zne4067x

携帯からは
@kef1067d
で検索してください。
-------------------------------

昨日、緊急企画を発動しています。

こちらの企画では、田口が
ーーーーーーーーー
年収1,300万円の
いわゆる勝ち組サラリーマンを捨てて
自由になった理由とその具体的な行動
ーーーーーーーーー

を順を追って包み隠さずお伝えします。

 

さて、、、

 

プレゼンテーションスキル

資料作成力についての投稿が少し間が空いてしまいました。

 

直近の投稿では、文章やグラフで、

3つを捨てる

ということを意識してもらいましたね。

3つ・・・

それは

  • 不要な情報を捨てる
  • 不要な文字を捨てる
  • 不要な属性情報を捨てる

 

さて、その続きを書いていきましょう。

 

不要な文字を捨てるにもつながりますが、

資料作成のポイントである

メッセージの書き方についてです。

 

まず、

全てのスライドには伝えたいメッセージを必ず書く事

これは当然です。

 

そして、

トピック(上部)には

スライドの中で、何を最も伝えたいのかを端的に表現した文章を2-3行以内に、
(スライドの内容とメッセージは一致している必要がある。)

 

そして、ボトム(下部)には

伝えたい内容で、さらに強調すべき点を表現した文章を1-2行以内に、
(すべてのスライドに用いられているわけではなく、必要に応じて追加される。)

加えるようにしましょう。

自身が説明する際にも、初見の方が見る際にも、整理されたスライドができます。

 

人間の視線はZの書き順に動くという、

Zの法則というものもあります。

 

その動きに習いながら文章の配置を意識しましょう。

  • 1年間体を張ったら、究極の勝ち方が出来た模様
  • 小手先も大事。でも、俯瞰視点はもっと大事。
  • 2020202!!! これくらいでいいや、と思わないこと〜現状維持は衰退〜
  • 正月ボケからの通常運転へのお誘い・・・
  • 年男の決意_2020年を迎えて
  • 死ぬ気で頑張れば、変われるのか?
おすすめの記事
家族総グール計画
My Life
こんにちは。田口です。 ------------------------------- LINE@にも是非登録お願いします。 LINE@では...
作業を習慣化すること
Mind Set
私がやっているビジネスの1つに、 コツコツ作業が必要なものもあります。 ーーーーー 毎日、 コツコツと 同じ作業を繰り返す。 ーーーーー こ...
タイプ別 話法の変化!
Business
昨日は、タイプ分けアプローチについて、 タイプの特徴について書きました。 改めて、あなた、またはあなたがコミュニケーションをとりたい方は ど...
非日常から学ぶこと
My Life
今日はキャンプをしに、九十九里に来ています。 子供ができたら、絶対に家族でキャンプに行きたいと決めていたのですが、 昨シーズンから本格的にデ...
ゼロベース思考は僕らに難しい
Business
4月から始動する特別企画に向けて、着々と動いています。 初めてのことばかりで戸惑いもありますが、何事も行動。 皆様に少しでも意味のある提案が...