資料作成力 〜メッセージ編〜

こんにちは。田口です。

-------------------------------
LINE@にも是非登録お願いします。

LINE@では、
・マンツーマンでのやりとり(他の方に投稿は公開されません)
・気楽にお得なTipsを限定配信しています。
https://line.me/R/ti/p/%40zne4067x

携帯からは
@kef1067d
で検索してください。
-------------------------------

昨日、緊急企画を発動しています。

こちらの企画では、田口が
ーーーーーーーーー
年収1,300万円の
いわゆる勝ち組サラリーマンを捨てて
自由になった理由とその具体的な行動
ーーーーーーーーー

を順を追って包み隠さずお伝えします。

 

さて、、、

 

プレゼンテーションスキル

資料作成力についての投稿が少し間が空いてしまいました。

 

直近の投稿では、文章やグラフで、

3つを捨てる

ということを意識してもらいましたね。

3つ・・・

それは

  • 不要な情報を捨てる
  • 不要な文字を捨てる
  • 不要な属性情報を捨てる

 

さて、その続きを書いていきましょう。

 

不要な文字を捨てるにもつながりますが、

資料作成のポイントである

メッセージの書き方についてです。

 

まず、

全てのスライドには伝えたいメッセージを必ず書く事

これは当然です。

 

そして、

トピック(上部)には

スライドの中で、何を最も伝えたいのかを端的に表現した文章を2-3行以内に、
(スライドの内容とメッセージは一致している必要がある。)

 

そして、ボトム(下部)には

伝えたい内容で、さらに強調すべき点を表現した文章を1-2行以内に、
(すべてのスライドに用いられているわけではなく、必要に応じて追加される。)

加えるようにしましょう。

自身が説明する際にも、初見の方が見る際にも、整理されたスライドができます。

 

人間の視線はZの書き順に動くという、

Zの法則というものもあります。

 

その動きに習いながら文章の配置を意識しましょう。

  • 副業を考える人の方向性の違い
  • オンラインの世界へ急加速する今、必要なスキルとは??
  • 出会いと別れと再会の季節
  • 経営者とサラリーマンの違い 10箇条
  • ちょっとでいいから、先の事を考えましょ
  • さあ3月です!!!!棚卸しに最適な1ヶ月にしましょう!
おすすめの記事
お待たせしました!募集の開始です。
Business
昨日お話ししました、 田口のスペシャル企画、 その名も キングギドラシステム と名付けています。 募集ページからは怪しさが溢れるかもしれませ...
広がる円(縁)
Business
私が前職にしていたことは、 ブログでも少し触れていますが、 まあ、過酷な環境下で死ぬほど働いていました。 今日はそんな前職時代のクライアント...
今までの常識が通用しない
Mind Set
台風12号の猛威が日本を襲ってます。 東京は無事に通過しましたが、 驚くべきはその進路ですね。 東から西に進む台風が出てくるなんて、 考えも...
辛いと思った瞬間、何をするか
Mind Set
最近、仕事、家庭でのトラブルが大小いくつか発生中。 このような時の感情コントロールは本当に大切です。 ここで「辛い」とか「もうやだ」とか ネ...
トラブルは付きもの
Business
こんにちは。田口です。 ------------------------------- LINE@にも是非登録お願いします。 LINE@では...