100をいって1伝わる

こんにちは。田口です。

-------------------------------
LINE@にも是非登録お願いします。

LINE@では、
・マンツーマンでのやりとり(他の方に投稿は公開されません)
・気楽にお得なTipsを限定配信しています。
https://line.me/R/ti/p/%40zne4067x

携帯からは
@kef1067d
で検索してください。
-------------------------------

「これ、この前メールで書いたよね?読んでないの?」

「これ、前言ったよね?」

 

こんな発言をしたこと、

されたことありませんか?

 

人間の脳は都合よくできていて、

一度言われたり、メールで書かれたりしただけでは

基本的にほとんど忘れてしまいます。

 

エビングハウスの忘却曲線というのがあります。

人が何かを学んだ時、

  • 20分後には42%忘れる
  • 1時間後には56%忘れる
  • 9時間後には64%忘れる
  • 1日後には67%忘れる
  • 2日後には72%忘れる
  • 6日後には75%忘れる
  • 31日後には79%忘れる

 

1時間で半分以上のことは抜けてしまうんですね。

 

ですので、

「前言ったよね?」

で終わらせず、

 

「100を言って1が伝わる」くらいの気持ちで

コミュニケーションを取る事がポイントです。

 

100は言い過ぎかもしれませんが、、

せめて「10言って1伝わる」位で考えた方がいいです。

 

また、伝えるだけでなく、理解してもらう事もポイント。

 

人間とは説明を求める動物であり、

納得しない仕事は手を抜いてしまう動物です。

 

重要な事であればあるほど、

相手の視点に立って、

理解度やモチベーションを理解した上で

目的をしっかり説明して納得してもらう必要があります。

 

人に動いてもらうということを、

改めて真剣に考えてみましょう。

 

Businessの関連記事
  • オンラインコミュニケーションを逃げずに学ぼう
  • あなたに緊急事態宣言に気づいていますか?
  • 自粛でチャレンジしまくってみて・・・
  • 【再配信】Youtube動画修正 & 公式LINE引越
  • 超初心者だからこそ、今始めるべき!!
  • 仕事を待ってないで作ろうよ
おすすめの記事
今あなたが持っている資本は何?
Business
年度末にあたり、改めて 働き方について、少し書きたいと思います。 皆さんは、社会に対して自信を持って売れるスキルを持っていますか? 多くの大...
必ず第三の道がある!
Business
追い詰められた状況の時、人間の視野は狭くなります。 結果、 選択肢を無意識に狭くして考えてしまう。 冷静に考えれば 客観的に考えれば 目の前...
クルージングで心を整える
My Life
今日は、私がビジネスを教えてもらった あるコミュニティの最後の会合でした。 ここで多くのことを学ぶことができましたし、 最後になるのが本当に...