資料作成では○○を捨てよ!

こんにちは。田口です。

-------------------------------
LINE@にも是非登録お願いします。

LINE@では、
・マンツーマンでのやりとり(他の方に投稿は公開されません)
・気楽にお得なTipsを限定配信しています。
https://line.me/R/ti/p/%40zne4067x

携帯からは
@kef1067d
で検索してください。
-------------------------------

昨日、緊急企画を発動しています。

こちらの企画では、田口が
ーーーーーーーーー
年収1,300万円の
いわゆる勝ち組サラリーマンを捨てて
自由になった理由とその具体的な行動
ーーーーーーーーー

を順を追って包み隠さずお伝えします。

 

さて、前回に続き、資料作成力について触れます。

人間の感覚に合わせた図やグラフや文字の使い方・配置について語ったところで、

さらに、作成にあたってのポイントを列記しておきます。

 

資料を作成する上でのポイントの絶対原則として

3つを捨てる

ということを是非意識してください。

3つ・・・

それは

  • 不要な情報を捨てる
  • 不要な文字を捨てる
  • 不要な属性情報を捨てる

 

ということです。

例題を出しましょう

説明としては十分なある文章がありますが、これを資料としてツラツラと書いていてもあまり響きません。

こういう時に思い切って不要な情報と文字を削除するのです。

じゃあ実際にどのように削除するのか、下記の図を見てみてください。

この文章で真に伝えたいことはなんなのか!?

その上で、不要な情報、なくても伝わる情報(口頭で話せばよいもの)をどんどん削除していくことがポイントです。

 

そして、属性を捨てる、これはグラフを作成する上でのテクニックになります。

これも事例を図でお示ししましょう。

よくグラフを作成する際に、こだわって、

・3Dグラフを作ったり

・色をたくさんつけたり

・目盛りを細かくみせる

こんなことしませんか?

全て「良かれ」と思って、「かっこいい」「見やすいから」と思って作成している方も多いと思いますが、

はっきり言って、

不要です。

 

具体例を出しましょう。

背景、罫線、色使い、これくらいシンプルにやってみましょう!!!

 

不要な情報、文字、属性を消す!!

 

意識してくださいね!!

 

 

 

  • オンラインの世界へ急加速する今、必要なスキルとは??
  • 出会いと別れと再会の季節
  • 経営者とサラリーマンの違い 10箇条
  • ちょっとでいいから、先の事を考えましょ
  • さあ3月です!!!!棚卸しに最適な1ヶ月にしましょう!
  • 1年間体を張ったら、究極の勝ち方が出来た模様
おすすめの記事
人間の感覚を知り、合わせる
Business
いよいよ、 伝える技術 について、前回から触れています。 この資料、人間の感覚に逆らっていると、前回書きましたが、 どのあたりが逆らっている...
急遽決めてみました〜
Export Business
田口です。 ------------------------------- LINE@にも是非登録お願いします。 LINE@では、 ・マンツ...