資料作成では○○を捨てよ!

こんにちは。田口です。

-------------------------------
LINE@にも是非登録お願いします。

LINE@では、
・マンツーマンでのやりとり(他の方に投稿は公開されません)
・気楽にお得なTipsを限定配信しています。
https://line.me/R/ti/p/%40zne4067x

携帯からは
@kef1067d
で検索してください。
-------------------------------

昨日、緊急企画を発動しています。

こちらの企画では、田口が
ーーーーーーーーー
年収1,300万円の
いわゆる勝ち組サラリーマンを捨てて
自由になった理由とその具体的な行動
ーーーーーーーーー

を順を追って包み隠さずお伝えします。

 

さて、前回に続き、資料作成力について触れます。

人間の感覚に合わせた図やグラフや文字の使い方・配置について語ったところで、

さらに、作成にあたってのポイントを列記しておきます。

 

資料を作成する上でのポイントの絶対原則として

3つを捨てる

ということを是非意識してください。

3つ・・・

それは

  • 不要な情報を捨てる
  • 不要な文字を捨てる
  • 不要な属性情報を捨てる

 

ということです。

例題を出しましょう

説明としては十分なある文章がありますが、これを資料としてツラツラと書いていてもあまり響きません。

こういう時に思い切って不要な情報と文字を削除するのです。

じゃあ実際にどのように削除するのか、下記の図を見てみてください。

この文章で真に伝えたいことはなんなのか!?

その上で、不要な情報、なくても伝わる情報(口頭で話せばよいもの)をどんどん削除していくことがポイントです。

 

そして、属性を捨てる、これはグラフを作成する上でのテクニックになります。

これも事例を図でお示ししましょう。

よくグラフを作成する際に、こだわって、

・3Dグラフを作ったり

・色をたくさんつけたり

・目盛りを細かくみせる

こんなことしませんか?

全て「良かれ」と思って、「かっこいい」「見やすいから」と思って作成している方も多いと思いますが、

はっきり言って、

不要です。

 

具体例を出しましょう。

背景、罫線、色使い、これくらいシンプルにやってみましょう!!!

 

不要な情報、文字、属性を消す!!

 

意識してくださいね!!

 

 

 

  • 1年間体を張ったら、究極の勝ち方が出来た模様
  • 小手先も大事。でも、俯瞰視点はもっと大事。
  • 2020202!!! これくらいでいいや、と思わないこと〜現状維持は衰退〜
  • 正月ボケからの通常運転へのお誘い・・・
  • 年男の決意_2020年を迎えて
  • 死ぬ気で頑張れば、変われるのか?
おすすめの記事
ビジネス数字って「人間学」なんです
未分類
今日は「数字とどう向き合うか」について 書きたいと思います。 突然ですが、 市場シェアや、売上、利益、満足度等々の 「ビジネス数字」 と 分...
オレンジの皮か中身か
Business
win-winの関係、ってよく言いますが、 交渉相手とwin-winの関係を作っていくことは、 ビジネスを成功させていく、 加速させていくに...
ビジネス新章へのトビラ
Business
土日のキャンプの余韻も束の間、 今日からはまたビジネスモードです。 とはいえ、キャンプに行くたびに色々な課題がみつかり、 その課題をどう解決...
トラブルは付きもの
Business
こんにちは。田口です。 ------------------------------- LINE@にも是非登録お願いします。 LINE@では...