物事を「適切に考える」ということ

 

こんにちは。田口です。

 

以前の投稿で、

 

成功を掴むためには

 

適切に

考える力

伝える力

 

の両方が必要であると書きました。

 

今日は考える力について触れていきます。

 

 

物事を考えるときに、みなさんはどのように考えますか?

 

ふわっとした質問で申し訳ないです。

 

 

具体例を出しましょう。

 

 

 

「今日の夕食に何を食べるか?」

 

 

 

と考えるときにどういう手順で考えますか?

 

 

 

魚にしようかな

牛丼にしようかな

外食にしょうかな

出前にしようかな

居酒屋にしようかな

 

 

なんて、思いつきますよね。

 

 

あとは、

 

今の所持金が◯円だから〜

とか

21時から見たいテレビがあるから〜

とか

 

「何を食べるか」と別の要素を考える方もいるかもしれません。

 

 

 

では、少し質問を変えましょう。

 

 

 

「あなたのお気に入りのラーメン屋の1日の平均売上はいくらですか?」

 

 

みなさんはこの問いにどう答えますか?

 

 

ラーメンは800円、つけ麺は850円、餃子は300円

席は10席あって、だいたい15分で回転して・・・

 

 

 

多分、すぐに答えられない方が多いと思います。

 

 

 

 

人間は、日々「考える」という行為をしています。

 

 

この「考える」という行為を適切に行なっているか、

これがとても重要です。

 

 

 

深掘りします。

「適切」という言い方を変えましょう。

 

適切、もとい、、

効率よく、整理して

 

 

考えているか、、

 

これが最重要です。

 

 

このように、物事を整理しながら効率よく考える手法を

 

ロジカルシンキング

 

と呼びます。

 

 

ビジネス系の書籍では当たり前のように出てくる文言ですよね。

 

 

ロジカルシンキングができていない人、とても多いです。

 

裏を返せば、

 

ロジカルシンキングができる様になると、

同じ事象でも、

考えるスピードも速く、無駄のない的確な答えを導くことができます。

 

というか、答えが出せなかった問題も、

答えが見えてくる様になります。

 

 

ロジカルシンキング

 

是非、検索して書籍等を読んでみて学んでくださいね。

 

・・・ではなくて・・・

 

私が考えるロジカルシンキングのポイントと、実践を

少しずつこのブログでも書いていきますね。

 

Basic skillの関連記事
  • オンラインの世界へ急加速する今、必要なスキルとは??
  • 出会いと別れと再会の季節
  • 経営者とサラリーマンの違い 10箇条
  • ちょっとでいいから、先の事を考えましょ
  • さあ3月です!!!!棚卸しに最適な1ヶ月にしましょう!
  • 1年間体を張ったら、究極の勝ち方が出来た模様
おすすめの記事
熱中してます!
My Life
昨日から 熱中症状態です。 頭はボーッと放心状態 腹痛も強くて食欲ゼロ とはいえ色々要件があり 昨日は少しだけ外に出たのですが、 完全に悪化...
脱サラして半年
My Life
脱サラ、独立をして、 まもなく半年が経とうとしています。 あっという間の半年で、 うまくいった事もあれば、 想定していた通りにいかない事も ...
4月から本気出す
Mind Set
4月は節目、新年度です。 切り替えて頑張るぞ!という方が多いのでは無いでしょうか。 それは私も同じで、年末に脱サラしてからちょっと、のらりく...
競争って最悪だと思う
Business
私が前職で働いていた時、 その業界に対して、 「競争原理が働かないと、市場は成長しません。 比較して、競争してなんぼなんです!」 的な発言を...
右の肺が痛い・・・
My Life
木曜からの育児dayも あと少しで妻が帰って来るので終了します・・・。 楽しかったけど、とても疲れました。 そしてホッとしたのも束の間、 先...