ニューヨークに行って感じたこと

こんにちは。
田口です。

実は、つい先日まで1週間ほど家族でニューヨークに行ってきました。

 

きっかけは、臨床心理士である妻が、

「日本にまだ来ていないスキルをどうしても学びたいから研修に参加したい」

ということで、

「じゃあ家族で行こうか!」

という流れで渡米を決意しました。

 

初ニューヨーク。

 

現地では妻は終日研修だったので、

5日間は娘と二人でマンハッタンをフラフラとのんびり生活していました。

 

さすが世界経済の中心、ニューヨーク。

活気もスケールも桁違い。

かつ、とても便利で、英語ができなくても不便を感じませんでした。

 

娘にもとても良い経験になったでしょう。

 

改めて、、

前職の多忙サラリーマンだったらこんなことは一生できなかったな。

時間的にも経済的にも。

 

今の私は

・普通にNYにいる間も働きながら(数時間)
・家族に最高の経験を提供・共有でき、
・しっかり1週間で、稼ぎを産み出すことができてます。

 

ニューヨークで感じたこと、

 

私は、世のサラリーマン(特に父親)に投げかけをしたい。

 

家族のためと言い聞かせて、
・時間に比例した対価を得るスパイラルから抜け出せず
ただ毎日必死に働いていませんか

 

なんとなく、社会構造に属している方は、
それを脱け出す一歩を踏んでみませんか。

・・・ということで、そんな方々に向けた発信をしていけるよう、

私も努力します。

 

是非色々と相談ください。

友だち追加

Yuitoの関連記事
  • ちょっとした自慢を1つ(動画をご覧ください)
  • 5月20日は僕にとって23年間、特別な1日なのです。
  • 私にとってのチャレンジ配信
  • ビジネスは基本マラソン でも、前のめる瞬間も必要
  • 3日坊主は今日でお終いにしよう。
  • 【よく読みましょう】だから騙されるんです。
おすすめの記事
近々、スペシャル企画を公開します!
Business
この半月ほど、ロジカルシンキングという考え方について深掘りして書いていきました。 私が何故、こんな堅苦しい投稿を続けたのかというと、理由があ...
歳を重ねて感じること
My Life
昨日は19時くらいから ひたすらダーツを友人としていました。 ダーツは本当にメンタル面が鍛えられるスポーツです。 マグレが2回続いても、 そ...