Where there is a will, there is a way 〜成らぬは人の為さぬなりけり〜

こんにちは。田口です。

-------------------------------
LINE@にも是非登録お願いします。

LINE@では、
・マンツーマンでのやりとり(他の方に投稿は公開されません)
・気楽にお得なTipsを限定配信しています。
https://line.me/R/ti/p/%40zne4067x

携帯からは
@kef1067d
で検索してください。

Youtubeチャンネル:チャンネル登録

-------------------------------

 

本日は天候が優れませんが、

体調が復調した記念ということで、

家族で埼玉県に平日キャンプに来ています。

 

これから、

友人にもらったマイナーランプ(E.Thomas & Williamsのヴィンテージ!)

を使って夜を楽しみます。

 

さてさて、昨日夜のミーティングがあったのですが、

60歳で右手に障害を持ちながら、

副業で物販ビジネスで稼がれている方のお話を聞きました。

 

取り組まれている手法は「基本の型」をとにかく「毎日」実践していること。

特別なツールや、外注化もしていない。

1日の作業時間は2-3時間。

 

それでもしっかり月に20-30万円位稼げるんですよね。

 

あ〜やっぱりそういう事なんだな〜と腑に落ちました。

 

 

為せば成る 為さねば成らぬ何事も

成らぬは人の為さぬなりけり

 

 

こんな言葉がありますが、ご存知ですか?

 

知る人ぞ知る、上杉鷹山の名言ですね。

 

これを意訳すると、下記の意味になります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
人が何かを為し遂げようという意思を持って行動すれば、何事も達成に向かうのである。

ただ待っていて、何も行動を起こさなければ良い結果には結びつかない。

結果が得られないのは、人が為し遂げる意思を持って行動しないからだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ここで何を考えるべきか、、

そして、そのために「稼ぎたい理由」を明確にして、

行動を起こすかどうか。

そして、それを継続できる意思。

 

わかっているのに動けない人は、動機づけがなんだかんだ弱いんです。

本当の意味の危機感を持てていない。

 

 

大病、投獄、戦争

 

を経験した人は強くなると言われているように、

本当の危機感(上記3つは経験したくても易々と出来ませんが・・・)

 

自分が生きる(行動する)動機付けを一度、

 

棚卸することが、

 

行動する以前に大切なことなのかもしれません。

 

人間ってほんとサボリ魔ですからね。

 

さて、焚き火にあたりながら、私も仕事を進めます!!!

My Life, Yuitoの関連記事
  • どこでも仕事できると言う事
  • 「父は男より面白い」を振り返る
  • ちょっとした自慢を1つ(動画をご覧ください)
  • いよいよ5月が終わります。日常へ戻る。
  • 【お知らせ】公式LINEの引越しをします。(要登録)
  • 私にとってのチャレンジ配信
おすすめの記事
腹を括る
Business
昨日、私のメンターと面談する機会をいただき、 自分が次のステージに飛躍するための 相談をじっくりできました。 こういった素晴らしい方と話して...
ビジネス新章へのトビラ
Business
土日のキャンプの余韻も束の間、 今日からはまたビジネスモードです。 とはいえ、キャンプに行くたびに色々な課題がみつかり、 その課題をどう解決...