クイック&ダーティにいこう

こんにちは。田口です。

-------------------------------
LINE@にも是非登録お願いします。

LINE@では、
・マンツーマンでのやりとり(他の方に投稿は公開されません)
・気楽にお得なTipsを限定配信しています。
https://line.me/R/ti/p/%40zne4067x

携帯からは
@kef1067d
で検索してください。
-------------------------------

昨日、why so?というタイトルの投稿をしました。

いわゆるロジカルシンキングの基礎ですね。

 

これ系の事を書き出すと、

結構ノッテくる自分がいたりします。

 

ですのでちょっと、知識の整理のためにも、

しばらくロジカルシンキングや問題解決系の話を

改めて書いていこうと思います。

 

時間や経営資源を有効活用するために

ロジカルシンキングや、仮説検証マインドって超大事ですが、

逆にこのスキルが使いこなせたとしても、

あまりに時間をかけていては、

ビジネスシーンでは取り残されてしまうことが多いです。

 

ビジネスはスピードも命

 

ですので、100%のクオリティを目指さずに、

8割方検証ができたと

確信できればどんどん先に進めるべき

 

こういう考え方を

 

クイック&ダーティ

 

といいます。

 

多少粗くても素早く。

 

有名な法則で20-80の法則というのがあります。

 

仮説検証の作業も慣れてくると、

20-80の法則が成り立っていて、

 

100%の検証を行うのに100の労力を使うとすると、

実は20%の労力で80%のクオリティの検証ができていたりします。

 

これって言い方を変えると

80 から100%にクオリティを上げる労力は

それまでの5倍かかる

ということです。

 

ビジネスの検証って未来のことを扱うので、

100%の検証は不可能です。

 

そんな視点からも完璧なクオリティを求めず、

スピードを重視して進めていきましょう。

Business, Logical Thinkingの関連記事
  • 年に1回の贅沢をしながら今年を振り返り来年の爆発を誓う
  • 【2日限定】2021年稼ぎ出すための、クリスマスプレゼント
  • どこでも仕事できると言う事
  • とりあえず、1ヶ月○○やってみませんか?
  • インターネットの可能性を改めて感じた話
  • ビジネスで稼ぎたければ、ノウハウを追わず、〇〇すること。
おすすめの記事
Let's positive!!!!
Business
ロジカルシンキングを高める上で必要な要素はいくつかあります。 (これをそもそも書いていませんでした・・・) MECE(フレームワーク思考) ...
誰でもリーダーになれる
Business
リーダーシップ と聞くと、 「持って生まれた才能」 「リーダーはリーダーとして生まれる」 と、 自分には無関係だと思う方が多いかもしれません...
鳥の眼、虫の眼、魚の眼
My Life
今日はキャンプを終えて、九十九里から太平洋を見ながら帰宅です。 海を見ていると 物事をいかに 俯瞰して見れているか、ということを考えさせられ...