伝える技術は資料作りとプレゼンスキル 〜資料作成力編〜

こんにちは。田口です。

-------------------------------
LINE@にも是非登録お願いします。

LINE@では、
・マンツーマンでのやりとり(他の方に投稿は公開されません)
・気楽にお得なTipsを限定配信しています。
https://line.me/R/ti/p/%40zne4067x

携帯からは
@kef1067d
で検索してください。
-------------------------------

昨日、緊急企画を発動しています。

こちらの企画では、田口が
ーーーーーーーーー
年収1,300万円の
いわゆる勝ち組サラリーマンを捨てて
自由になった理由とその具体的な行動
ーーーーーーーーー

を順を追って包み隠さずお伝えします。

 

さて、

物事を伝える方法を学ぶ上で小項目を

に分けて話をしてます。

いよいよ、

伝える技術

について、触れていきます。

伝える技術もさらに分けていくと、

・資料作成力

・プレゼンテーションテクニック

の2つに分かれます。

 

まずは資料作成力について何度かに分けて投稿します。

まずは、メッセージ編ということで展開します。

 

資料を作成する上で最大のポイントはずばり

一目で理解でき、そして誰にも誤解されない資料を作る

です。

 

これ、矛盾しているのがわかりますか?

 

一目で理解 = シンプル

誰にも誤解されない = 詳しく

って、よくよく考えれば意味わからないですよね。

 

でも、一言で表すとしたら、そういうことなんです。

 

ではここで、ある1枚の資料を見せます。

あるサーバの説明資料です。

これはとても人間の感覚に逆らった資料

です。

どのあたりが逆らっているでしょうか?

 

正解と、ポイントは、次回に投稿します!

 

  • 副業を考える人の方向性の違い
  • オンラインの世界へ急加速する今、必要なスキルとは??
  • 出会いと別れと再会の季節
  • 経営者とサラリーマンの違い 10箇条
  • ちょっとでいいから、先の事を考えましょ
  • さあ3月です!!!!棚卸しに最適な1ヶ月にしましょう!
おすすめの記事
タケノコに、なろう。
Business
こんにちは。田口です。 ------------------------------- LINE@にも是非登録お願いします。 LINE@では...
近々、スペシャル企画を公開します!
Business
この半月ほど、ロジカルシンキングという考え方について深掘りして書いていきました。 私が何故、こんな堅苦しい投稿を続けたのかというと、理由があ...