モノの価値を考え続ける

こんにちは。田口です。

-------------------------------
LINE@にも是非登録お願いします。

LINE@では、
・マンツーマンでのやりとり(他の方に投稿は公開されません)
・気楽にお得なTipsを限定配信しています。
https://line.me/R/ti/p/%40zne4067x

携帯からは
@kef1067d
で検索してください。

-------------------------------

相変わらず、

キャンプばかりやってますが、

ここ1ヶ月はあまりの猛暑のため

我慢していました。

 

そして、この土日は久しぶりに解禁。

群馬県は皇海山(読めますか?)で

キャンプをしてきました。

 

実は

この1ヶ月の間に、

テントもタープもテーブルも買い換えています。

さらにコット(ベッド)も買ってます。

 

・・・キャンプに対する物欲は尋常ではないです。

 

やりだすと、本当に止まらないんですね。

こだわりというか、

 

「いかに何もないところで効率的に、快適に生活するか」

 

を突き詰めると、

次回に向けて何が必要か、

どんな動きをした方がいいか、

そんなことを振り返りながら

次回に向けた課題を抽出できるんです。

 

これが楽しい。

 

 

・・・と、キャンプの魅力はこれ位にしておいて・・・

 

私は、キャンプ道具をコロコロ買い換えていますが、

これは私が単純にお金があるから、

ではなくて、

 

買い換える時に物の価値を見極めて

売買をしている点に注目して欲しいです。

 

物の価値=「お金」に定義される事が多いですが、

 

要は、

購入したものを売る時にどうなるのか・・・

と考える事です。

 

物の値段は

「買いたい」という人の量と

「売りたい」という人の量によって

大きく左右されます。

 

当たり前ですが、

供給<需要

の状況下では、値段は総じて高くなります。

 

巷ではキャンプは結構ブームです。

初心者キャンパー向けの需要は高まるばかりで、

色々と廉価商品も出ていますが、

 

私はあえて高単価のブランドやプロモデルを使っています。

これらは供給が少ないものですが、

初心者キャンパー憧れの商品であり、需要はそこそこあります。

 

という事で、何が言いたいかというと、

私はテントとかタープをコロコロ買い換えていますが、

 

基本的に

買った時と同価格または、高い値段で売っています。

 

これが常にできれば、

モノ消費に関しては

怖いもの無しですね。

 

時代はモノ消費からコト消費、

なんて言われていますが、

キャンプはそんな両方の消費を満たしてくれる

最高な体験ですよ!

My Lifeの関連記事
  • どこでも仕事できると言う事
  • 「父は男より面白い」を振り返る
  • ちょっとした自慢を1つ(動画をご覧ください)
  • いよいよ5月が終わります。日常へ戻る。
  • 【お知らせ】公式LINEの引越しをします。(要登録)
  • 私にとってのチャレンジ配信
おすすめの記事
今あなたが持っている資本は何?
Business
年度末にあたり、改めて 働き方について、少し書きたいと思います。 皆さんは、社会に対して自信を持って売れるスキルを持っていますか? 多くの大...
広がる円(縁)
Business
私が前職にしていたことは、 ブログでも少し触れていますが、 まあ、過酷な環境下で死ぬほど働いていました。 今日はそんな前職時代のクライアント...
ニューヨークに行って感じたこと
Yuito
実は、つい先日まで1週間ほど家族でニューヨークに行ってきました。 きっかけは、臨床心理士である妻が、 「日本にまだ来ていないスキルをどうして...