クリスタライズしたメッセージ

こんにちは。田口です。

-------------------------------
LINE@にも是非登録お願いします。

LINE@では、
・マンツーマンでのやりとり(他の方に投稿は公開されません)
・気楽にお得なTipsを限定配信しています。
https://line.me/R/ti/p/%40zne4067x

携帯からは
@kef1067d
で検索してください。
-------------------------------

昨日、緊急企画を発動しています。

こちらの企画では、田口が
ーーーーーーーーー
年収1,300万円の
いわゆる勝ち組サラリーマンを捨てて
自由になった理由とその具体的な行動
ーーーーーーーーー

を順を追って包み隠さずお伝えします。

 

先日、プレゼンテーションに必要な資料作成力の中で、

メッセージの作り方について話をしていました。

 

説明

・ファクト

・示唆

 

をどう使い分けるのかがポイントですが、

やはり一番は「示唆」を以下に与えたメッセージになるかが重要ですね。

 

 

そして、そんなメッセージをどう作ればいいのか、

 

抑えるべきポイントを3つお伝えします。

 

1. 簡潔に書くこと

メッセージのクリスタライズ

とも言われます。

クリスタライズさせるための技法はいくつか存在します。

  • アンサーファースト・・・結論を最初に持ってくる
  • 不要語句の削除・・・なくても意味の通じる語句は消す
  • 共通項の括り出し・・・何度も同じことを一定部分はまとめる
    例:駅からの距離や会社からの距離 →  駅や会社からの距離
  • 熟語化・・・平易な日本語を、締りのある熟語に変えて書く
    例:かなり魅力的と考えられる →  「魅力度大」

 

これらを意識すれば、メッセージは驚くほど簡潔になります。

 

2.   言葉を統一する

例:Aのマンションにはオートロック防犯カメラがついていますが、

Bの物件もセキュリティ対策は万全です。

オートロック・防犯カメラという具体的なセキュリティを記載しながらBではまとめてしまっている。

この点を統一する、と言う意味です。

 

3.   印象に配慮する

 例:×「御社には技術力がないので、弊社と提携すべきです。」   ⇒「弊社と提携すれば、御社の技術力はさらに向上すると思われます。」

ネガティブな印象や、〜すべきといった上から目線にはならないようにする。

 

以上の3つに注意をしながら、「示唆」のあるメッセージを作っていきましょう。

  • オンラインの世界へ急加速する今、必要なスキルとは??
  • 出会いと別れと再会の季節
  • 経営者とサラリーマンの違い 10箇条
  • ちょっとでいいから、先の事を考えましょ
  • さあ3月です!!!!棚卸しに最適な1ヶ月にしましょう!
  • 1年間体を張ったら、究極の勝ち方が出来た模様
おすすめの記事
歴史的大雨
News
こんにちは。田口です。 ------------------------------- LINE@にも是非登録お願いします。 LINE@では...
志を持つ人たち
Mind Set
金曜は、 前職の諸先輩方と食事に行きました。 私も退職してから久しぶりに会う方々ばかり。 前職の会社には約7年お世話になりました。 とにかく...