メッセージを書くポイント

こんにちは。田口です。

-------------------------------
LINE@にも是非登録お願いします。

LINE@では、
・マンツーマンでのやりとり(他の方に投稿は公開されません)
・気楽にお得なTipsを限定配信しています。
https://line.me/R/ti/p/%40zne4067x

携帯からは
@kef1067d
で検索してください。
-------------------------------

昨日、緊急企画を発動しています。

こちらの企画では、田口が
ーーーーーーーーー
年収1,300万円の
いわゆる勝ち組サラリーマンを捨てて
自由になった理由とその具体的な行動
ーーーーーーーーー

を順を追って包み隠さずお伝えします。

 

資料作成力の中でのメッセージ作成のポイントを書いてきました。

メッセージは

・説明

・ファクト

・示唆

の3種類に別れると書きました。

 

これらを使い分ける時の要件をしっかり抑えておきましょう。

 

そうすことで

どんな時にどのメッセージを使えばいいかが明確になります。

 

ちょっと図に表してみました。

次の図を参照ください。

説明・ファクト・示唆を記述する上で、

 

「合目的性」・・・議論に関係している事

「斬新性」・・・当たり前のことでない事

 

を満たすのは最低条件となります。

 

ファクトのメッセージにはそこに「明確性」

 

示唆のメッセージにはそこに「方向性」

 

示せるようなメッセージにしなくてはいけません。

 

説明・ファクト・示唆の違いは理解できましたか??

 

メッセージはあとは内容をどう書くのか、、

そこは次回に触れていきます!

 

  • 副業を勘違いして逆行する人あるある
  • リアルに「資金ゼロ」で物販をスタートさせる最新手法
  • 何かを変えたい・チャレンジしたいあなたへ(明日12時)
  • 順序を勘違いしないこと。甘い世界なんてない。
  • まずは月収10万円を副業で稼ぐための最高の「環境」
  • 環境 => 仕組み => ノウハウ
おすすめの記事
メッセージは何を書くべきか?
Business
昨日の投稿に引き続き、 資料作成力の一環として、メッセージの書き方について掘り下げていきます。 資料に書くメッセージって、なんとなく選んでい...
こんな時期に・・・
My Life
妻が、なんとA型インフルエンザになりました。 こんな暑くなって来た時期に、罹るものなんですね。 おかげで? 外出の仕事をほとんどキャンセルし...
私がここでビジネスの話をしない件
Business
ブログを1ヵ月半続けてきて、閲覧数も少しずつですが伸びてきています。 こんな駄文ブログも見ていただき、本当にありがとうございます。 同時に、...
改めて、、2018年度後半
Business
2018年度も折り返し、、、 と、思ったらあっという間に4日が 経ちました。 個人的には今月と来月が色々と勝負をかけてみる 2ヶ月にしようと...
競争って最悪だと思う
Business
私が前職で働いていた時、 その業界に対して、 「競争原理が働かないと、市場は成長しません。 比較して、競争してなんぼなんです!」 的な発言を...