重要なのは「何を学ぶか」ではない

こんにちは。田口です。

-------------------------------
LINE@にも是非登録お願いします。

LINE@では、
・マンツーマンでのやりとり(他の方に投稿は公開されません)
・気楽にお得なTipsを限定配信しています。
https://line.me/R/ti/p/%40zne4067x

携帯からは
@kef1067d
で検索してください。

Youtubeチャンネル:チャンネル登録

-------------------------------

何か、学びたいと思った時に

 

多くの方は

「何を学ぶか」

に注力して、

 

その次に、

「誰に学ぶか」

を考える傾向があります。

 

 

でも、気づいたんです。

成功できる人の考えは何よりも

 

「誰に学ぶか」を重要視しています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

これってよくよく考えると、当然の話ですよね。

 

「何を」というのは必ず「誰に」に含まれています。

逆に「誰に」というのは、必ずしも「何を」に含まれていません。

 

例えば、

あなたはプロサッカー選手になろうと決意したとします。

ということは、「サッカーが上手くなる」ことを目標にしますよね。

 

スタミナ強化、走力強化、筋肉強化、ボールを使った種々のトレーニング・・・

すべきことは沢山ありますね。

 

そのために必要な知識を身につける。

これが「何を学ぶか」ですね。

 

ポイントは、これを「誰に学ぶか」です。

 

極端な話、

サッカー経験が少ししかない素人のコーチに教わるよりも、

超一流といわれる選手、例えば、本田圭佑とか香川真司に指導を受けれれば、、

または、彼らを育てたコーチに指導を依頼した方が断然目標に近づきますよね。

 

わかりますでしょうか。

 

「何を学ぶか」は「誰に学ぶか」に包含されているということを。

 

プロサッカー選手を目指すと決意したら、

その道の超一流にコーチをお願いすることで、

「何を学ぶか」は勝手についてくるんです。

 

 

さて、

 

例えば、

物販ビジネスに照らし合わせて見てみましょう。

 

物販ビジネスにも色々な種類がありますね。

 

そこで

 

amazonを学ぼう

ヤフーを学ぼう

楽天を学ぼう

ebayを学ぼう

 

 

・・・そう考えてから動き出す方が多いと思います。

本当に成功するには、成功する確率を高めるには、

 

「何を学ぶか」の前に「誰に学ぶか」

 

何かを始める時には、

少し視点を変えて、「選択」をしましょう。

 

 

P.S.

3連休最終日の明日に、特別プレゼントの発表をします!

明日、12時、是非楽しみにしていてください〜

Business, Mind Set, My Lifeの関連記事
  • どこでも仕事できると言う事
  • とりあえず、1ヶ月○○やってみませんか?
  • インターネットの可能性を改めて感じた話
  • ビジネスで稼ぎたければ、ノウハウを追わず、〇〇すること。
  • 「2021年に勝ちたい」そんなあなたに送る、特別講義
  • 2021年で確実に「勝てる」ビジネスの作り方とは
おすすめの記事
説得の3つのレバーを使い分ける
Business
人を説得する際のポイントは 何でしょうか?? 私は 感情 規範 利得 この3つのレバーを使い分けることが 説得の効率を上げる方法だと感じてい...
ビジネスにおいて一番大事なものは?
Business
昨日は皆さんに成長する人の特徴を書きました。 成長には「●●●を持たないこと」がポイントですね。 (詳しくはバックナンバーをご覧ください) ...
近々、スペシャル企画を公開します!
Business
この半月ほど、ロジカルシンキングという考え方について深掘りして書いていきました。 私が何故、こんな堅苦しい投稿を続けたのかというと、理由があ...
とにかくMECEを癖づけよう!
Business
昨日の記事では、ロジカルシンキングについて少し触れていきました。 では今日は ロジカルシンキングの大原則 というか 基本中の基本で 日頃から...